はがれてたって、骨折は骨折 | maruboom

2018/07/06 14:25

梅雨があけたら、大雨ですか。天気の神様もひねくれてますね。

先週、人生はじめての骨折をいたしました。
文字にすると淡々としたものですが、もうびっくりびっくりでしたのよ。
強い風に舞い飛んできたビニール袋をよけようとして、ブロック塀にぶつかってしまい。
その際に自転車と塀の間でグイっとグキっとやってらしいのです。
自分では折れてるなんてこれっぽっちも疑いもせず、
「・・・湿布がないから仕方あるめぇ、病院にいくか」と

湿布を目当てに病院にいったんですよ奥さん。
レントゲンなんて撮ったって無駄さと思ってたのに。


「あー、小指のここ、はがれてるね。骨折だね」

医師の言葉に驚愕の声をあげたてしまったところ、

「そんなに驚かなくてもいいじゃない」と窘められてしまいました。

そりゃそちらさんは毎日骨折れなんて特別でもなんでもないでしょうが、

こちとら人生初骨折でい。許してくれよ。

剥離骨折。全治3週間ぐらい。

幸いにも利き手ではなかったため、どうにかこうにか時間をかければいつもと変わりありません。

なので、普通にミシンもできてます。


しかしながら、包帯ぐるぐる巻き状態のため、水にまつわることは可能であれば避けたいくらい。

難敵は娘でございました。

常にベチャベチャグチョグチョを楽しむ彼女に、母ちゃんが水を避けてることなんて関係ないね。

抱っこもしょっちゅうせがまれるし、3週間で骨がくっつくとは思えません。

・・・。

3週間後に結果をご報告いたしましょう。